2008年01月16日

パチンコの立ち回り

あっちの台、こっちの台

うろうろしてると、まず負ける。

偶然、大当たりがきたとしても
毎日続くわけがない。

だから僕は釘を見る。

といっても、全ての釘が判るわけじゃない。

見るのはスタートチャッカーと左の風車だけ

左の風車が右を向いていれば、玉は左に流れる。

左の風車が左を向いていれば、玉は右に流れる。

どっちがいい?

答え…左向きの風車

スタートチャッカーは、左右に開いて
上を向いていれば、言うことなし。

探せば理想に近い台が見つかるもんです。

見つけたら打つ。1kずつ回転数を数えながら

不幸にもM市には等価交換の店しかない。

だから回るか回らないかは勝負を大きく変える。

一つの台で最低これだけは打つというのを決めておく

最高○円ではなく、最低○円だ。

確変がくるかどうかは運次第
連チャンするかどうかも運次第

回る台は投資が少なくて済む

今日もそろそろ出動しよう!
タグ:パチンコ
【関連する記事】
posted by たますけ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パチンコ台立ち回り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78818142

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。